黄ニキビの原因とケア〜黄ニキビの自己流ケアは危険!正しいケアを解説〜

ニキビ プロアクティブ+

スクリーンショット 2020-05-25 1.07.39
まず黄ニキビの自己流ケアは危険なので、必ず正しいケア方法を行いましょう。

黄色ニキビはニキビが悪化して化膿し黄色い膿が出た状態です。

頬や髪の毛の生え際、顎(あご)などにできやすいのが特徴と言えるかもしれません。

もっとも、黄ニキビはいきなりできるものではなく、赤ニキビが悪化した状態。

赤ニキビを放置したり、間違った対処法をしたりしたことで悪化させてしまい、赤く腫れあがって痛みが生じるようになると、やがて膿を持って黄色ニキビに変化してしまうのです。

この状態になると膿などが治まっても、ニキビ跡(痕)が残るケースが多くなりますので注意しなければなりません。


黄ニキビの自己流ケアは危険

スクリーンショット 2020-05-25 0.51.37
黄ニキビになり赤く腫れあがり、そこに膿を持つようになると痛みを感じるようになります。

アクネ菌に加えて、膿を発生させる原因である黄色ブドウ球菌も増殖した状態となっていて、炎症が一気に拡大していく傾向があります。

潰すのはNG

炎症を起こして膿を持った状態は、ケガや病気をしているのと同じです。

膿を出そうと自分で潰してしまうと、凹凸を残すクレーター状のニキビ跡(痕)が残ってしまう可能性が高くなります。

潰せば小さくなるのでは…と思う気持ちは分かりますが、黄色ニキビは炎症が肌表面ではなく肌の深部まで生じている状態です。

膿が出て炎症が治まったとしても、クレーターや色素沈着が残ってしまう恐れがあるので、正しい知識を持たずに行う自己流のケアはおすすめしません。

跡(痕)を残さないケアを心がけましょう

化膿した黄色ニキビの場合、当たり前ですが、潰さない、触らない、炎症を抑える、ということが最も重要になります。

肌の回復力を高めるには、とにかく優しくいたわってあげることが大切です。

洗顔

基本は洗顔で清潔を保つこと、保湿でお肌の潤いを保ち、肌のバリア機能や回復機能を高めることです。

黄ニキビ肌には一般的な洗顔フォームは刺激が強すぎ、悪化させる可能性があるので、肌に優しいマイルドタイプを選ぶようにしましょう。

比較的安心して使えるのは、敏感肌用の低刺激の洗顔フォームやアトピー肌用、赤ちゃん用のスキンケアアイテムなどです。

保湿

保湿アイテムについてもオイル成分が多いものは悪化の原因になるため、オイルフリーのコスメやベビーパウダー、ベビーローションなどを用いると良いでしょう。

そして驚くほど安く、最も最適な方法があります。

あのプロアクティブ+が4900円!?

生活の質を上げる

黄ニキビまで悪化させてしまった原因は、単に外側のケアを怠ったり、不衛生な状態を続けたりしたからだけではありません。

ニキビは吹き出物とも言われますが、まさに体の中から吹き出したもので、体内のバランスが崩れたり、体内に老廃物が溜まったりしたことで吹き出してくるものです。

それを悪化させるのもやはり体の中が汚れているからに他なりません。

食事と睡眠は大きな要因

黄色ニキビまで悪化させてしまうケースは、ニキビができた後の間違ったスキンケアや元々の生活の質が悪かったことに起因していることが多くあります。

中でも大きな影響を与えているのが、食事と睡眠です。

ニキビの悪化に苦しんでいるあなたは、毎日しっかり眠っているでしょうか。

夜遅くまでテレビを見たり、インターネットをしたり、夜ふかしばかりしていませんか。

眠っている時間は体を休めていると思っていますが、実際は体の中がフル稼働で働いている時間です。

体内に溜まった老廃物や有害物質を掃除し、成長ホルモンが分泌されてお肌のターンオーバーを促し、古い細胞や傷ついた細胞を捨てて新しい細胞に生まれ変わるための時間なのです。

この時間を削ってしまっては、黄色ニキビによって傷ついた細胞はいつまで経っても生まれ変われず、修復されることがありません。

だからこそ、質の良い睡眠を確保することがとても重要になるのです。

積極的に食べた方が良いもの

そしてもう一つ大きな要因となっている食事。

黄色ニキビになりやすい方はファーストフードやスナック菓子など、脂っぽい物を好む傾向にあります。

野菜や果物もしっかり取り、できるだけ、和食中心の食習慣に改めましょう。

ビタミンA、B、C、E

また、ニキビを改善しお肌を修復する働きがあるビタミンAやビタミンB群、ビタミンC、ビタミンEといったビタミン類をしっかり摂取することも大切です。

肌が生まれ変わるターンオーバーを正常化し、新陳代謝を活発にしてくれるビタミンA、脂質代謝を促進し過剰な皮脂分泌を抑えるビタミンB群は炎症改善にも不可欠な栄養素です。

皮脂の過剰分泌を抑えることで、アクネ菌のエサとなる皮脂を減らし、ニキビの悪化防止に役立ちます。

ビタミンCにはコラーゲン生成を促進する働きがあり、お肌の修復に欠かせません。

ビタミンEはホルモンバランスを改善して女性ホルモン優位の状態に導き、ニキビができにくい肌へと導いてくれます。

それでも本当に悩まれて改善を求めてる方に朗報です。

あのプロアクティブ+が4900円!?
ブログランキング・にほんブログ村へ



 

 

 


コメントを残す

ページの先頭へ