http://i1.wp.com/www.haru-shop.jp/sozai/02/img/sozai/haru_spsize.jpg?ssl=1
外を歩くと汗をかくようになってきたこの時季。

腕や首だけでなく、頭皮や髪もベタベタ。

それに加え自分のニオイにも敏感になりますよね。

汗をかいてしまうのは仕方ないと思っていても、できるだけ快適にすごしたい……。

そう思っている人はあなたも含めたくさんいるはず。

そこで今回は、思わず自身でも試してみたくなるようなベタつきや頭皮のニオイに対する『kurokamiスカルプ』のポイントを紹介します。


きめ細かい泡でベタつきのもとをオフ

夏場は汗をかきやすく、余分な皮脂もでているのでしっかりと汚れを洗い流したいところ。

kurokamiスカルプはヤシ由来の洗浄成分4種類と泡を、きめ細かくしてくれるソープナッツエキスを独自にブレンド。

濃密な泡がベタつきの原因となる汗や余分な皮脂を毛穴の奥からしっかり洗浄してくれます。

また皮脂を詰まらせる原因のひとつ、古い角質を取り除きやすくしてくれるため、まるでディープクレンジングのような感覚でシャンプーすることができます。

100%天然由来のノンシリコンシャンプー【haru kurokamiスカルプ】

マテの力でニオイの原因をケア

嫌なニオイの原因は皮脂の酸化。

そこでkurokamiスカルプは飲むサラダともいわれている「マテ茶葉発酵液」を配合。

皮脂の酸化を予防してくれる効果が期待できます。

洗うだけなので、簡単にケアを続けることができますよ。

そして、kurokamiスカルプは憂鬱な気分を吹き飛ばすような柑橘系のフレッシュな香りなので、
リラックス効果も期待できます。

kurokamiスカルプで快適な夏をすごしていきましょう。